toggle
2018-06-26

stojo | ストージョ

stojo ストージョ

stojo (ストージョ)

「stojo(ストージョ)」とは、英単語 stow(場所・容器にしまい込む)と、スラングのJOE(コーヒー)を組み合わせた造語です。その名のとおり、コーヒーを飲んだ後に、カップをクシャッと折り畳んで、バッグにしまって持ち運べます。
「マイタンブラーやマイカップを普段使用しているけど、持ち運びの際に邪魔で…」という方にはピッタリです!また割れる心配もなく、折り畳めて持ち運べるので、キャンプやピクニック等のアウトドアシーンやスポーツシーンでも大活躍です!

stojo ストージョ

goodbye disposable cups.

stojoは2014年にニューヨークで立ち上げられたブランドです。
ブランド創設者のジュリアンは、ニューヨークに引っ越した際に、大量に捨てられているコーヒーカップのゴミの山を見て、こう思いました。 「自分の子供達に誇れる何かをしたい!水が奇麗で、空気が美味しくて、ごみが落ちていない道路があった時代を取り戻したい!」
そして、コンパクトに折り畳めて何度でも使用できるコーヒーカップを思いついたのです。
毎年約5000億個の一度限りの使い捨てカップが、焼却処分または埋め立てられています。これらの使い捨てカップのほとんどがリサイクルされていない、という事実を知っている人は多くないでしょう。環境に優しく・邪魔にならず・漏れずに気軽に持ち運べるマイカップを、手にしてみませんか?

stojo ストージョ

stojoの機能

□漏れ防止機能:
ストッパーをしっかり留めれば、逆さにしても横にしても、中身が漏れません。

□熱いコーヒーでも大丈夫:
スリーブ付なので、熱い飲み物でも安心して持てます。もちろん冷たいアイスコーヒーでも大丈夫。

□簡単折りたたみ:
飲み終わったらスリーブを外してクシャッっと潰すだけで簡単に折り畳めるので、持ち運びに便利。

□簡単お手入れ:
パーツ類は取り外し可能なので、食器洗浄機もご利用できます。

stojo ストージョ

取扱い店舗一覧

SIXEM公式ショップ

楽天市場店

Yahoo!ショッピング店

関連記事